何を動かせばいいか 終盤編

序盤、中盤をくぐり抜けてやっとの思いでたどり着いた終盤。しかしここで焦ってミスしては水の泡です…ということで終盤のちょっとしたコツを書いていきます。

 相手の金をはがす

(相手の金を盤上から無くす)何といっても玉の守りの中心は金です。作った成駒や銀で積極的にアタックしていきましょう。後は上級者のテクニックですが、金銀の頭に歩を打つことを頭の片隅にいれてほしいです。歩を捨てることにより利きが変わり、守りが薄くなることが多くあります。

王手をしすぎない 

竜で王手をしていたら左辺にいた玉が右辺まできてしまうケースをよく見ます。端に追い込むか上下または左右から挟み撃ちしていきましょう。竜や馬、成駒を玉の周辺に動かしてみて下さい。相手の逃げ道を意識しながら玉を包むイメージをするのがコツです!

少し意識するだけでも勝率は上がります!


徳ちゃんのオンライン将棋教室

プロ棋士養成機関の元奨励会二段の徳原千拓のオンライン将棋教室。ネットを通して世界に将棋を発信!

0コメント

  • 1000 / 1000